社団法人日本こどもフィットネス協会認定スタジオGYMNA(ジムナ)では、
幼稚園や保育園へ向けた課外授業や教育現場へのインストラクター派遣・レッスン提案を行っております。

私達はダンスで心・技・体を磨き、ダンスを立派なスポーツとして普及したいと願って活動しています。

GYMMAなら安心 GYMNAなら学べる

子供の心と身体を勉強し、指導してきたスペシャリスト達が直接指導させて頂きます。

幼稚園への課外授業

子供達の運動能力や体力の低下が言われる現在、当スクールでは、大きな可能性を持つ子供達の為に、課外活動の一貫としてダンス教室のご案内をしております。

臨界期のある「幼児期」は、飛躍的に「さまざま」な能力が発達する時期・才能が開花する時期とされています。
スポーツのルールは社会におけるルールへ。
チームメイトを思いやる心は日常での他人を思いやる心へ。
幼児期に身体を動かす活動は、体力の向上だけでなく、子供達のバランスのとれた心身の礎となります。

小学校での課外授業、または授業提案・インストラクター派遣

学習指導要項の改訂に伴い平成24年度より「ダンス」が必修科目となりました。
しかしながら、教育現場におけるダンス授業の充実や指導者の技術と知識の向上はまだ乏しい状況です。

GYMNAではこういった環境下において、学校教育におけるダンスのレベルアップとスポーツとしての確立を目指し、教育現場と協力体制を取り合い、講習会や授業へインストラクターの派遣などを行っています。

子供達にダンスの楽しさや技術を直接伝え、教育現場でのダンスへ興味・関心を抱いてもらう事
外部指導員との連携により、ダンスの効果的な指導方法を体感、研究してもらい、指導員の技術の向上を資する事
そしてダンスのスポーツとしての普及啓発を目指しています。